Linuxのファイルをいじるときに日本語が文字化けする時の対処法

先に結論

プログラムの出力結果を日本語として上手く表示されるようにロケールを変更する(環境変数を弄る)

# ターミナルで以下を実行
export LANG=ja_JP.UTF-8
# ホームディレクトリ内の.bashrcを編集する
vi ~/.bashrc
# 以下を追記 (次回SSHログイン時も実行されるようにする)
export LANG=ja_JP.UTF-8

これでも無理ならファイルの文字コードを変換する。

sudo yum install nkf
nkf -w --overwrite TARGET_FILE_NAME

順に解説

.bashrc とは?

以下がわかりやすいです。 簡単に言うと、中にコマンドを書いておくとbashを起動するたび(≒SSHログインする度)に実行してくれます

qiita.com

export LANG=ja_JP.UTF-8とは?

以下参照

tooljp.com

合わせて、環境変数についての参考記事を紹介します

webkaru.net

メモエントリ